D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アクアリウム 【熱帯魚】 > タナゴ   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

タナゴ 稚魚浮上

タイリクバラタナゴの産卵セットからイシガイを隔離し、
稚魚の浮上に備えた水槽を準備しました。

2週間、親魚水槽でセットしていたので、隔離後の稚魚浮上までは
2~3週間を想定。

稚魚の浮上用水槽はこんな感じ↓

スポンジフィルター1個だけの簡単セットです。


2週間が待ち遠しいなあと思っていた矢先、隔離後、
3日で稚魚が浮上してました。

産卵セットから17日間での稚魚浮上・・・
ちょっと計算合わないなぁ・・・。

購入したイシガイに既に産卵されてたのかも。

と、なるとこのタナゴの稚魚達の種類は??

もしかしたら天然個体の仔か??

そもそも購入したイシガイが天然採集かどうかは分らないんですがね。
詳しい方に教えていただきたい(笑)

浮上して半月ほど経過しましたが、アルテミアを食べて
育っております。
現在、5㎜~10㎜前後です。
当然のことながら種類までは私には分かりませんけど。

P7052138.jpg

今後の成長が楽しみです。


Category: アクアリウム 【熱帯魚】 > タナゴ   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

タナゴの産卵セット

蒸し暑い日が続きますね。
そんな時は水族館に限ります。

家族で年に数回訪れる「さいたま水族館」
P5312097.jpg

海のない埼玉に水族館とはイマイチパッとしない感じもありますが、
主に荒川の上流から下流域までに生息している魚の展示です。
1時間もあれば十分に見て回れるし、何より入場料が激安です(笑)

特に清流の魚はこの時期清涼感ありますね。
アユですが、私的には元祖S字系「ジョイクロ」の邪鮎が泳いでいるようにしか見えないんですけどね。
P5312073.jpg

実は、水族館より、個人的にはこちら↓の購入がメインだったりします(笑)
P5312099.jpg
埼玉は金魚の養殖が盛んですが、羽生は生産者直売所があり、
良い魚がかなりの手頃な価格で買えたりもします。

今回は色揚りの良い楊貴妃メダカが買えましたので、満足です。
ついでにイシガイも購入しましたが、こちらはタナゴの産卵用です。

帰りは東北道の羽生PA上りに寄り、「鬼平犯科帳」の雰囲気を堪能。
P5312102.jpg

玄関に置いているミニビオトープです。
睡蓮鉢を増やしたいのですが、嫁のミニヒマワリが庭を占領しており、
なかなか勢力拡大は難しい状況です。
P5102037.jpg

タナゴ水槽で2週間イシガイをセットしましたが、産んでくれたかは定かではありません。
♂も婚姻色が綺麗でしたし、♀の産卵管も伸びており、縄張り争いも熾烈でしたので、
成功してくれると良いのですが。
P5312113.jpg

浮上用の小さな水槽を立ち上げて、イシガイを移しました。
成功すれば、2~3週間で稚魚が浮上してくると思います。
P6172122.jpg

沢山採れても困りますが、ほどほどに成功して欲しいです。


Category: アクアリウム 【熱帯魚】 > ディスカス   Tags: ---

Response: Comment: 4  -  

原種ディスカス お迎え~

ディスカスもとうとう原種(ワイルド)ものに手を出してしまった。

別に改良品種が良いとか悪いとかではなく、
ただ単に奥の深さと豊富なカラーバリエーションに魅了されただけです。

どうせなら良い個体を見ておかないと。
と、いう訳で、「アクア&ペットサービス チャオチャオ」さんに家族で
遊びに行ってきました。

取敢えずストックの最高ランクからお手頃ランクまで一通り物色。

そして、選んだ個体がこちら ↓
ペルビアングリーン

ペルビアングリーンです。
エリアで分けますとアマゾン川の上流域で捕獲された魚です。
お手頃ランクしか手が届かなかったが、ベースもスポットも
大変美しいものでした。

我が家の水槽では未だ本調子では無いですし、写真もイマイチなので、
こんな感じですが、実物はとても綺麗です(笑)

我が家はアカムシメインなのですが、このグリーンはアカムシの
銘柄まで選ぶ神経質な個体です。
(高価なアカムシでも)喰いが悪いので、お店の銘柄と
同じものに切り換えました。
すると、喰いつきが半端ないです。
これで一安心。

今後は、
グリーンで揃えるも良し、クロスで面白い魚を見つけるのも良し、
人気のヘッケル、ブルー、ブラウンでエリア制覇を狙うも良し。

店では素朴な質問をガンガンぶつけて、非常に丁寧に教えて
頂きました。
一寸、ディスカスの調子で行き詰ってた所があり、
ノウハウを得て、一歩前進したような気がします。

楽しみは尽きません!!



Category: アクアリウム 【熱帯魚】   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

アクアリウム ディスカス水槽立ち上げ

昨年の夏に子供が学校の授業で採ってきた「アメリカザリガニ」。
コイツが切っ掛け?となり我が家に水槽が設置され、
アクアリウムというなんともディープな世界にのめり込む事になった私。

理系で生物が好きな私も、熱帯魚飼育はまず水作りで、バクテリアの
絶妙なバランスと生態系で維持されている事は知れば知るほど興味が湧いた。

そんな初心者がガラスの中に出来る小さな自然形成に心奪われるのに、
然程時間を要しなかった。

初めて我が家のリビングに水槽が設置されて、未だ1年も経っていない。
だけど水槽だけはどんどん増え、かなりのスペースを占めるまでに。

現在は、水草と小型魚の混泳60水槽が1本、ディスカス用60W水槽が1本、
金魚とメダカ、日淡の36水槽が1本。
置くスペースが無くなったので小型水槽2本は片付けました。

リビングの一角はこんな感じ。
この水槽を見ながら一杯やるのがまた格別なんです。
リビング水槽3本

さて、漸く立ち上がったディスカス水槽ですが、投入した魚はこんなカラーです。
14㎝~小さいものでは8㎝クラスが計10枚泳いでます。

ディスカス140601

ディスカス140603

ディスカス140602

当初はワイルドにするつもりでしたが、いくらなんでも初心者がハードル高いだろうと
いうことでペナン島のブリード物から開始。
値段も1/10位で済みました(笑)。

Category: アクアリウム 【熱帯魚】   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

アクアリウム アピスト導入

ADAのカタログが刷新されたので、週1で通う特約店でゲット。

既にオクでも出ているようですが、カタログの域を超えた
写真集のレベルにあるように思います。

ADA最新カタログ

オオクワのブリードも試行錯誤して現在のスタイルに辿り着いたので、
アクアリウムについても同様に徐々に作り上げればいいかなと。

さて、魚の方も新入りがあります。
前から気になっていたドワーフシクリッドですが、
手始めにアピストグラマ・アガシジィを導入。

アピストグラマ・アガシジィ

改良品種も色々とあるようで、ダブルレッド、トリプルレッド、ファイヤーレッド・・・
しかしながら落ち着いた美しさは、やはりワイルド系カラーかと。

水槽も60に加え、アピスト用36、同じくアピスト用25、メダカ・金魚用30と4本に。

そして、かねてからの計画だったディスカス水槽を立ち上げるべく、
ADAの60×45×45水槽を注文中。
流石に既に2台ある水槽台(60と90)にも置けないので、アピストをディスカスと混泳にして様子見、
36をメダカ・金魚用にシフト予定。

立ち上がるまでは時間があるので、只今ディスカスを物色中。
テフェ、アレンカー・クリペア等を専門ショップで見てきましたが、
良いものはやはりイイ!!

楽しみは尽きません。


05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。