D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: オオクワブリード > 2012年シーズン   Tags: ---

Response: --  

[生態] 産卵行動に迫る

前回記事から中一日ですが、出し惜しみなく記事にします。
ブログもUP出来るときにやっておかないと、ズルズル間延びしますので。

今回は産卵についてです。
今シーズンの産卵セットは7ラインを一斉投入したのですが、
この時に初めて産卵シーンを目撃しました。


①産卵孔
産卵抗
この♀は産卵セットに投入した直後から材を齧り始め、30後位には頭部が隠れるほどまでになった。


②産卵
産卵の瞬間
体を反転させ、今度は腹部先端を孔の中へ差し込み、産卵。写真では確認できませんが、
しっかりと産卵管も見えた。産卵時間は僅かに1分弱。


③埋め戻し
埋め戻し
産卵後は再度体を反転させ、①で排出した削りカスを顎を器用に使いながら埋め戻している。


ブリード経験は数年足らずですが、何事も初めて見るものは興味深いですね。
予想に反して、産卵の為の準備(産卵孔の作成)は念入りに、産卵自体はあっという間、
そして事後の埋め戻しも念入りに。
子孫繁栄のために身に付けた習性ですが、神秘的ですね。




スポンサーサイト

04 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。