D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 水草   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

水草 自家栽培中

我が家の水草水槽は、長期維持が可能なように、陰性水草を流木に活着させ、
底床は砂で管理するというスタイルです。

水草はアヌビアス、ミクロソリウム、ボルビティスがメインとなりますが、
そろそろ飽きてきました(笑)。

そこで、リセットを計画中なのですが、次の底床はソイルに決めました。
久しぶりに有茎もやりたいですし、エキノやクリプトをアクセントに、
一面緑の絨毯にしてみるつもり。

一から水草を集めるのは結構大変なので、自家栽培で増やして植え込むことに。

保冷用の発泡スチロール容器を利用し、水上葉で増やします。

まずはヘアーグラス。
底床は安価に赤玉土で。田植え完了!!



次にグロッソスティグマ。
こちらは無難にアマゾニアを使用。

P8152193.jpg

発泡スチロール容器のヘアーグラスとグロッソはバルコニーで屋外栽培する予定ですが、
まだ、根も張ってないため、1週間程度は室内で育てます。
照明は無しで、日中はレースカーテン越しに太陽光を浴びて頂きます。

グロッソが結構余ったので、カップ容器にも。

P8152195.jpg

このカップ容器は、室内ガラス温室行き。

P8152215.jpg

照明は余り物のLEDライトのみでしたが、
少々、光量が心配だったので、LEDライトを追加。

P8142173.jpg

YAZAWAのクリップライトに室内一般照明用の60型LED電球をセット。
1本で全光束870ルーメンのLED電球を2本追加設置。

ちなみにアクアスカイ601は2,520~2,850ルーメンですので、
LED電球2本だとチョット足りないですね。

このクリップライトとLED電球は家電量販店で買えば、アクアリウム用に売られている
ものよりも遥かに安く済みます。
但し、これで水草が上手く育つかは未だ分かりませんけど(笑)
スポンサーサイト

Comments

05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。