D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: オオクワブリード   Tags: ---

Response: --  

ガラス温室用循環ファン

ネタに乏しいせいか、更新頻度もめっきりスローペースです。

こんな時期はブリードルームの整理整頓にもってこいですね。
お蔭様で溜まっていた交換済みボトルも綺麗に洗浄終了で、
一時期、足の踏み場も無かった有様が生まれ変わりました。

また、ついでにですが、常時作動させている設備の点検も行いました。
流石にエアコンは切れませんので、軽く掃除機をかける程度。
後は扇風機とガラス温室内のファンを止めて、異常が無いかを見る位ですね。

自作したガラス温室用の循環ファンも24時間365日、休みなく動き続けています。
かれこれ1年2ヵ月程使っていますが、全く問題ありません。

これが最上段のファン
上部ファン

次に下段のファン
底部ファン

そして、中枢であるファンコントローラーです
ファンコントローラー

仕様は至って簡単で、温度センサー付き4chファンコントローラーに
PC用ケースファンを4個繋いでいるだけです。
電源はPC電源になりますので、PC⇒100Vの変換用ACアダプターが必要です。
ファンは壊れたら直ぐに交換出来ますので長く使えるのが利点で、
回転数も調整可能です。ファンの耐用時間は50,000hとのこと。
ファンの価格はピンキリですが、我が家では超静音タイプを採用してますので、
音は殆ど気になりません。

ちなみにこの温度センサーは精度が甘く、余りあてにならないのが残念な所です。

仕様詳細:
 ファンコントローラー:KAZE MASTER アルミ KM02-SL
 ファン:オウルテック OWL-FY0825L
 電源:センチュリー直刺しAC CDIS-AC

簡単に自作出来ますので、興味のある方はお試しください!!
費用も1万2千円位ですよ。
スポンサーサイト

07 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。