D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アクアリウム 【熱帯魚】   Tags: ---

Response: --  

アクアリウム 照明追加

2013年最後を締めくくる記事はクワネタではなく、水槽の方です。

レイアウトは基本的に触らず、水草もトリミングで様子見程度。

設備的には大体揃ったのですが、如何せん、ゼンスイのLED1本では
光量不足です。
そこで照明の追加を行いました。

今回は迷わずADAのアクアスカイ601を採用。
スタンドが高く、ガラス蓋を外すだけで、メンテも楽ですね。

一番肝心な光量は、スペック通りの明るさで、
ゼンスイと同時点灯は圧巻の眩しさ。

見た目は若干赤味、黄味が強い印象です。

アクアスカイ601

アクアスカイとゼンスイを同時点灯し、CO2を1秒1滴の設定ですと、
水草の気泡が半端ないです。
我が家はラプラタサンドのみですので、成長度は遅い方だと思います。
照明でその分を補ってくれるといいのですが。

アクアスカイ601上部


今後の問題は苔ですね。
今の所、2週間でガラス面にスポット状の苔が出てきます。
毎週大掃除なら困りますが、この位の手間なら許容範囲です。

メンテナンスの頻度ですが、換水が週1で水量1/2。

フィルターは隔週で飼育水洗浄です。
ろ材は3ヶ月に1回、1/2交換。

好きでやってますので苦になりません(笑)
しかし欲を言えば、もう少し楽したいかなと。
浄水器でダイレクト注水出来ればかなり手間が減ります。

あと、CO2とエアレーションだけON、OFF必要ですので、
照明のように自動タイマー入れたいです。
CO2は電磁弁が要りますね。

この趣味も奥が深いです。
スポンサーサイト

11 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。