D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: オオクワブリード > 2010年シーズン   Tags: ---

Response: --  

幼虫体重とボトルの選択について

只今、低温管理(冬温度)中ですが、ここにきて暴れの予兆があります。
特に久留米の3番、4番に動きがあり、既に耕し始めたものも確認出来ました。

これらは全て♀で、2本目のボトルから引っ張ったままの個体群になります。
我が家の今季のボトル容量は、基本的に次の通りです。
♂♀ 1本目 800

♂ 1⇒2本目 25g以上で詰替え1500 25g以下で既製品1400
♂ 2⇒3本目 30g以上で詰替え1500

♀ 1⇒2本目 13g以上で詰替え800 13g以下で既製品800
♀ 2⇒3本目 1⇒2本目13g以上のみ 詰替え800

要は期待値から外れた個体は手間を掛けずに既製品へというのが
我が家のスタイルです。
しかしながら、小さな♀のように2本で引っ張っているとボトルが
劣化し、どうしても暴れる個体が出て来ます。
そうなると結局3本目が要る訳です。

来季は♀について、1⇒2本目交換時に選抜から外れたものは、
既製品の固詰めボトルを選択しようと思っています。
また、思い切って格安ボトルも試したい気持ちがあります。


冒頭で触れましたが、2本で引っ張っている♀ボトルが最後まで持ちそうになく、
急遽、交換しました。
久留米が2番、3番、城島1番を8本程交換してみましたが、暴れているものも含め、
全て体重を増やしてきていました。
中には12.5g⇒14.8gのように結構な伸びを見せる♀もおり、改めてセオリー通りに
いかない所に難しさと面白さが同居しているのだと考えさせられました。

飼育管理表も更新しました。宜しかったら覗いて下さい。



スポンサーサイト

04 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。