D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: オオクワブリード > 2013年シーズン   Tags: ---

Response: --  

食痕と雌雄判別について

突然ですが、親知らずを2本抜歯しました。
大きく腫れており、後2本あるかと思うと、
テンション下降気味・・・いや、急降下中です。

さて、交換の方は時間を見付け、着々と実施してきました。

♂はセオリー通り3ヶ月を目途に3本返し。♀は1本目を引っ張って、
11月中旬~12月上旬まで持たせるつもりです。

今季は♀を2本で返す予定なので、なるべく♀に当たらないよう、
ボトルを慎重に選びながらの作業です。

食痕で雌雄を見分けるのですが、ある程度喰いが進んでいたら
判別は比較的容易です。

写真はとても分かりやすい例ですが、左が♂32g、右が♀18gです。
食痕比較

♂は食痕の班が纏まって広がり易いのに対し、♀は細く、アリの巣状に
広がる傾向があるように感じます。

但し、例外は幾らでもあります。
♂でも、所謂、居喰いと称される場合があり、
殆ど食痕が無い場合でも内部が空間になっていて、
巨大幼虫が中に居座っているということもあります。
また、♀についても川西は大きくなるので、20gを超えてくる個体は
相応に食痕も広がっている場合が多く、判別に苦慮します。

今の所、正解率は8割5分位です。まあまあですかね。

ホームページの管理表も更新したいと思っていますが、
なかなか時間も無く、もう少し先になりそうです。

現時点での感触として、久留米は昨年よりも悪く、
川西は30g超え多数で好感触です。
まあ、ただの途中経過ですけどね。
羽化するまで分かりませんが、ちょっと楽しみです。
スポンサーサイト

09 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。