D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: アクアリウム 【熱帯魚】   Tags: ---

Response: --  

癒しの空間

ブログに新しいカテゴリが追加です。

事の発端は小2の子供が野外学習で採ってきたザリガニ。
生物が好きな私も幼少の頃に飼った事があります。

その臭いは十分に予測できますので、早速、
もと居た場所に戻すことを指示。

しかし、どうしてもと頑なに拒まれ、休日も塾で頑張ってるからと
の嫁フォローも入り、結局飼う事に。

水が汚れると臭くなるので、ろ過装置のついた小型水槽を選択。
後にメダカや金魚なども飼えるようにとの理由も兼ねて。
プラケースだけで飼っていた当時と比べると、随分贅沢な
ザリガニです。

ザリガニ用の水槽を一折セットした後、関連用品を調べる内、
アクアリウムが気になり始め・・・・
勢い余って水槽を追加。

オオクワとバス釣りで私の懐は目一杯ですが、
アクアリウム関連は(私の)懐を痛めずなんとか乗り切ってます。
左がザリガニ水槽、右が熱帯魚水槽です。

水槽

初心者なので取り敢えずカラシンかなという事で、
メインにネオンテトラを泳がせてます。
ネオンテトラ

お掃除部隊にオトシンクルスとミナミヌマエビを少々。
オトシンクルス

流石に初心者、早速手痛いミスをしでかします。
本で見たような群泳を真似て30㎝水槽にテトラ20匹も入れ、
オトシンとエビも追加。
なんでも水量1Lに対し1㎝の魚1匹が基本で、これ以上は
設備が整った上級者の領域との事。
ジェックスの300サイズのガラス水槽は水量が約13L。
テトラ2㎝換算で6.5匹。完全に容量不足です。

そこで友人の「かめ吉」さんにアドバイス頂き、
外部フィルターを追加。
エーハイムの2213で、75㎝水槽位まで対応するとの事。
今はオーバースペックですが、後に水槽のサイズUPも考慮して選定。
エーハイム2213

天然流木を入れていますが、下処理に手間が掛かりますね。
待ちきれないので鍋で茹でてアク抜きしました。
現在、ウィローモスを活着中でして、木綿糸で巻いてあります。
モス活着

始めたばかりで突っ込みどころ満載でしょうが、
「癒しの空間」を目指してコツコツやっていきます。


スポンサーサイト

07 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。