D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: オオクワブリード > 2013年シーズン   Tags: ---

Response: --  

ブリード準備中

25℃を超える日もあり初夏の陽気でしたが、寒の戻りでしょうかね。
慌ててベストのダウンを引っ張り出して外出です。

さて、ブリードの進捗ですが、ペアリングは全て完了です。
予備♀も入れて12頭ですが、その内、6ラインのセットを組みます。

加えて、昨年使用した久留米の1番と3番(メルリンさん)も使う予定です。
この2ラインはリベンジの意味も含んでいます(笑)

我が家はセット期間が短めですので、40頭以上の爆産はありません。
総数で120頭採れれば御の字でしょう。

産卵セットの方法も例年通りです。
突拍子もないことはしませんし、自分で使って良いと思ったものを選択するだけです。

今年は2Lのカワラ材を購入しました。
不足分は一般ホダ木のクヌギAL材で補填です。
どちらもドルクスルームさんから購入しています。
ドルクスルーム カワラ2L

AL材とカワラ2L材の比較です。
2Lは一回り大きいのですが、堅過ぎず柔か過ぎずの良い塩梅。
2LとL比較
カワラ材は加水の手間も省けていいですね。
来季は全てカワラ材にする予定です。

産卵セットは5月の連休中に組む予定です。
いよいよシーズン突入といった所ですが、新成虫も忘れてはいけませんね。
蛹室形成は全体の8割位、内♀2頭の蛹化を確認出来ました。
大きいのは期待できそうにありませんが、順調に羽化して欲しいです。

ブリードには関係ないですが、スマホを買い替えました。
ソニー派の私としては選択の余地なくエクスぺリアZへ。
SO-01C(左)と比べ、SO-02E(右)はかなりデカいです。
エクスぺリアZ

以上、近況でした。



スポンサーサイト

09 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。