D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: Bass釣り   Tags: ---

Response: --  

タックル入替中

バス釣りに関しては今春のシーズンインに備え、
タックルの入替中です。

基本はオカッパリからの巻きモノですが、一番使用頻度の高い
クランキングにグラスモデルを選択。一寸マニアックだとは思いますけど。

そしてカバー撃ちとスピナベ、バズベイトの巻きモノ用に
適応ルアー重量の幅が広いバーサタイルモデルを1本。

大体、この2本で足りる事が多いですね。

これで釣れなければ自分的にセコイ釣りで小さいのを数獲りする
パターンに切り替えます。

と、いう訳でライトリグ専用のベイトリールも追加購入。

これまではメタマグに夢屋スプールで十分賄えていましたが、
巷で流行りのベイトフィネス機にとうとう手を出してしまいました。

DSC05406.jpg

アルデバランのBFS XGです。
使用頻度が一番高いジリオンJ-ドリームと比べて、
その小ささに驚かされます。
自重もジリオンの215gに対し、145gと圧巻の軽さ。
これだけ軽いとカーボンハンドルに替えてもメリット少なそうですので、
ベアリング交換程度にしときます。

あとはこれに合せるロッドです。
先にロッドから選ぶと選択肢が多く、目移りします。
リールを決めてしまえば自ずとロッドの選択肢も狭まってきますからね。

定番ならポイズングロリアスでしょう。
但し、出番も少ないサブタックルにグロリアスはちと躊躇します。
丁度良いことに新作のアドレナが出ますので、こちらを考えてます。
1610レングスにベイトフィネスモデルがありますので、
やや遠距離のアプローチまでカバー出来そうです。

アドレナは来月発売ですので、そろそろ予約も開始するでしょう。
タックルが揃ったら荒川で練習がてら試してこようと思ってます。
スポンサーサイト

05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。