D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 水草   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

水草レイアウト水槽 立ち上げ

この連休を利用して水草レイアウト水槽を立ち上げました。

シルバーウィークで天候にも恵まれ、絶好の行楽日和であったにも関わらず、
熱帯魚ショップ巡りという荒業も、家族の冷たい視線もなんのそのです(笑)

この為に準備していた前景用のグロッソスティグマが順調に育ち、
予定通りに作業開始です。


植え込み直後(1ヵ月前):


・容器・・・発泡スチロール製保冷容器
・床土・・・ソイル(アマゾニア)
・設置場所・・・ベランダ

植え込みから約1ヵ月後:
かなりイイ感じで増えました。
熱帯魚を泳がせる水槽に入れますので、当然の事ながら無農薬です。
肥料はADAのブライティK、SHADEを足し水に混ぜて与えております。

P9212371.jpg

屋外の育成速度には及びませんが、室内ガラス温室のLED照明も
なかなかの結果です。

植え込み直後:
P8152195.jpg

約1ヶ月後:
P9212374.jpg

水槽に植え替える際は先端から2節程でカットし、そのまま植え込むのが一般的ですが、
我が家はもう一度水上葉で差し戻して、根を生やしてから植えています。

この方法だとセット初期に抜けにくく、また、水中葉への展開も早いように思います。

取り敢えず、セットのみ完了。
後は育成とトリミングでどうなるかですね。

泳がせる魚は思案中。
60ワイドにスカラレエンゼル(ワイルド)が居るので、これをメインに。
追加で小型魚でカラシンなんかはどうかなと。
水槽が60と小さいので、カージナルだとやや大きすぎるかな。
魚はグロッソが落ち着くまでは入れない予定ですので、それまでに考えます。

P9232379.jpg

水槽/ 60×30×36㎝
照明/ アクアスカイ601、LED2灯(40W型ビームLED)
濾過/ エーハイム2071
底床/ アマゾニア(ノーマル+パウダー)
CO2/ 1秒に1滴
添加剤/ グリーンブライティK、SHADEを適量
換水/ セットから1週間は毎日1/2、以後、週に1回 1/2(予定)
水草/
 前景:グロッソスティグマ
 中景:ブランチウッド活着(ボルビティス、アヌビアス・ナナ、ウィローモス)
 中景:みずくさの森(クリプトコリネ アクセルロディ)
 後景:佗び草(クリプトMIX、エキノMIX)
 後景:みずくさの森(スタウロギネ・レペンス、ルドウィジアsp.スーパーレッド)

ミキハル
スポンサーサイト

Category: 水草 > ブセファランドラ   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

ブセファランドラ 続々と増えてます

収集癖がそれほど強いとは思いませんが、
集めだすと欲が出てきますね。
それが魅惑の水草、ブセファランドラ。

Bucephalandra sp. Meta RED

葉は大振りですが、ウェーブが強いです。

Bucephalandra sp. Black wave

ウェーブの名が冠してあるが、差ほどでもない感じ。
成長と伴に波葉が強くなるのかな・・・。

P9142345.jpg

後、4種程、導入済みですが、次回にでも・・・。

もう既にエビ水槽に入らなくなってきております。

そんな訳で、45㎝エビ水槽を追加決定!!

今度の連休に立ち上げ予定です。

Category: 水草 > ブセファランドラ   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

ブセファランドラ 収集中

水草はレイアウト作成も楽しみの一つですが、コレクションもまた然りです。

早速、ブセファランドラを1種増やしました。

Bucephalandra sp. "kayu lapis"

小型水槽のレイアウトでも重宝する小型種です。
葉が細く、ウェーブが強めで、群生させると存在感ありそうです。



ブセは成長が遅く、長期戦覚悟ですので、気長に育てます。

ミキハル

Category: 水草 > ブセファランドラ   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

ブセファランドラ 導入しました

最近は水草収集にハマってます。

前回のエキノドルスに加えて、ブセファンドラにも手を出してしまいました。
収集欲が次々と・・・(爆)

まずは、こちらから・・・

Bucephalandra sp. "kapuas-2" AZ便

P8262269.jpg

水中栽培で、多品種を同じ水槽に入れますので、タグ管理は必須になります。
取り急ぎ、園芸店で揃えられるもので作ってみましたが、肝心なブセより
タグの方が存在感出してます(笑)

続いて、
Bucephalandra sp. "kualakuayan type-2" AZ便

P8272289.jpg

さらに、上から

Bucephalandra sp. "Shihing Green"

Bucephalandra sp. "sintang"

Bucephalandra sp. "西カリマンタン"

P8282292.jpg

取り敢えず、余り物の水槽に入っていただきますが、
同時にビーシュリンプの飼育に初挑戦します。
上手く繁殖出来たら、鑑賞に堪えられるADAのキューブガーデンに買い替えます。

システムですが、エアリフト式の底面濾過にソイルはプラチナソイルの
パウダー5㎝+スーパーパウダー1㎝を敷いております。

底面濾過は初めてですが、思ったより早く水がピカピカになりました。

P8262280.jpg

早速、ビーシュリンプを吟味して購入しましたが、
なかなか奥が深そうです。
オオクワと同じで「血統」が重要みたいです。

いきなり、エビ1頭に諭吉さん何枚も使えませんので、「そこそこのグレード」から
始めます。

ミキハル

Category: 水草 > エキノドルス   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

エキノドルス 順調に育ってます

先日購入したエキノドルスですが、初めての水上葉という事もあり、少々心配していました。
植え替え直後は調子を崩しやすいみたいですね。

しかし、見たところ順調そうで、問題なく育ってます。

まずは、Alto Rio Negro
新しい葉が出てきました。

P8252236.jpg


次に、sp. Albino Marble Queen
かなり弱弱しいですが、次々に葉が出ています。
肝心なマーブル斑はかなり生育しないと出てこないみたいですね。

P8252238.jpg

そして、Imperische
こちらも日々の成長が確認できます。

P8252237.jpg

室内温室の様子・・・
まだまだスペースに余裕ありますが、大型エキノは難しそうです。

P8252233.jpg

朝晩の霧吹きと鉢受けに水多めで管理していますが、温室内は湿度75~80%前後。
この時期はカビに注意しながらの管理ですが、今後は乾燥する冬場をどう乗り切るかですね。

既に対策の準備はしております。

P8142174.jpg

プラズマクラスターイオン発生機ですが、これは美容用の保湿も兼ねたモデル。
これを(嫁の美容ではなく)、大事な水草の乾燥対策に使うつもりです。
ガラス温室の下段に設置し、ファンで拡散させる方法で。

加湿してもプラズマクラスターで真菌の繁殖抑制も見込めるので、
効果に期待しております。

あ、メインサイトのホームページですが、OSをWin10にしたら、
ホームページ作成ソフトが対応していませんでした(爆)

現在、放置状態です。

無償のバージョンアップでは無く、対応版の最新ソフトを買えとの事。

うーん、これを機に別のソフトに乗り換えるか、ホームページ閉じてしまうか・・・

少し考えます。

ミキハル
10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。