D-Breed Labo Mickey And Haru⇒Blog

オオクワブリードは撤退しました、アクアリウムとバス釣りがメインです Since2010

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: オオクワブリード > 2014年シーズン   Tags: ---

Response: Comment: 0  -  

安堵から一転・・・

周りの方は割り出しも1本目の投入も終わって、
前期の纏めをしておられる頃合いだと思います。

さて、我が家ですが、試し割りで卵と初齢幼虫を確認し、
すっかり安心していたのも束の間、想定外の結末に。

本割で幼虫が採れませんでした。
予想では6セットで150頭程採れる計算でしたけど(爆)

ゼロではなく、正確には総数で1桁ですね。これは笑えません。

不幸中の幸いか、菌糸が届いていなかったのが幸いです。

幼虫を買って補填すれば済む話と言えばそれまでですが、
累代飼育の思い入れもありますので、簡単に割り切る事は出来ません。

よって、今シーズンは諦めることにしました。

これも熱帯魚に浮気した罰なのかなと思いつつ、
来年までリベンジ精神が残っているかの勝負です。

専用冷蔵庫、ラック、等々、取敢えず処分する気はありません。
ブリードルームも確保しておきます。
まあ、来シーズンのモチベーションが上がらなければ
そのまま撤退もあり得ますけどね。

新成虫も随分と旅立ちました。
オークションからのリピートが多いですね。
残りはオクに出しますが、その前に再測定、ラベル、写真撮影・・・
やることかなりありますな。

さて、オオクワのブリードがメインと謳っているブログなので、
熱帯魚にシフト宣言しますかね。

では~
ミキハル



スポンサーサイト

Category: オオクワブリード > 2014年シーズン   Tags: ---

Response: Comment: 2  -  

ブリード継続♪

趣味の時間は熱帯魚に割く割合が圧倒的に多くなってます。
オオクワは片手間ですが(笑)、ちゃんと継続してます。

今シーズンは只今6本セット中。
材が柔らか過ぎたのか、そもそも産む気もないのか、
早々に材がバラバラになっているセットが大半。
これまでの経験上、このようなケースや、♀が材に大穴を開け、
洞に居座っているパターンは良くない傾向です。

もしかしたら全てスカかも・・・と、恐る恐る試し割りしてみると、
なんとか久留米のセット4本は無事に孵化まで確認出来ました。

2014シーズン試し割り

これで今シーズンもブリード継続できます。
愛情が薄れると結果も相応になるような気もしますが、
なんとか採れて良かったです。

川西の方は産む気配なし。昨年使った♀なのですが、
我が家では2年目の幼虫採りに苦労してます。
♂も健在なので、一応、追い掛けもしたんですけどね。
今シーズンは久留米オンリーになるかも。

久留米は産卵痕からしても1セット当りの数は期待できそうにありませんが、
少数なら追加セットも考えます。

新成虫の方は続々と羽化が確認されてます。
きちんと固まってから取り出しますので、
お楽しみは月末辺りからですね。




Category: オオクワブリード > 2014年シーズン   Tags: ---

Response: --  

2014年シーズン ブリード計画

ブリードルームの加温に伴い、成虫の活性も上がってきました。
久し振りにゼリー交換をしましたが、皆、元気で一安心です。

さて、来季のブリード計画も決めないといけない時期になってます。
しかしながら迷うほど手持ちの個体が居ないので単純です。

数も絞ってますので、4ライン位しか出来ません。
悩みましたが城島は撤退します。
福岡出身の私にとって、地元ではないものの、久留米や城島は
愛着が湧くんですよね。
どちらか選ぶとしたら迷わず久留米。仕方ないです。

ストック中の久留米は以下の通り。

[久留米]
♂ 84.5 2012年シーズン№210
♂ 83.1 2012年シーズン№308
♂ 82.0 2012年シーズン№107

♀ 52.0 2012年シーズン№110
♀ 52.5 2012年シーズン№217
♀ 53.9 2012年シーズン№312
♀ 53.5 2012年シーズン№314

配合は、
1番 84.5×52.0
2番 83.1×52.5
3番 83.1×53.9
4番 82.0×53.5
番号は期待度の順です。
但し、♂84.5は翅が出ており、状態もイマイチ。採れればラッキーです。

なお、川西は自己ブリで前期羽化個体(2012年シーズン)が居ません。
1シーズン休むつもりでしたが、今季の幼虫が調子良いので 、
2年目も使う予定です。

[川西]
♂ 83.2 2011年シーズン№104(2年目使用個体)
♀ 54.5 2011年シーズン№218(持ち腹・追い掛け)
♀ 54.0 2011年シーズン№216

全て上手く採れるとは思いませんが、
久留米で3ライン、川西で1ライン、計100本位が理想です。

05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ミキハル(Mickey And Haru)

Author:ミキハル(Mickey And Haru)
ミキハルのブログへようこそ!

pictlayer
管理用
検索フォーム
カウンター

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。